失いかけたデータを取り戻した体験談をご紹介したいと思います

  • トップ
  •  > 
  • ソフトを使ってPCのデータ復旧を

ソフトを使ってPCのデータ復旧を

そのときはいったい何が起こったのか自分でも分かりませんでした。
気づけばハードディスクに入っているデータファイルがすべて消えてなくなっていたのです。


要は自分の操作ミスだったわけなのですが、必要なファイルも誤って消してしまっていたということです。
不要なファイルを整理しようとしていて、重複しているファイルを消していたつもりだったのですが、
実はファイルは重複しておらず、残しておかなければならないファイルを消してしまっていたのです。


ゴミ箱を見てもどこにも見当たりません。
ファイルには、様々なデータが入っていて、バックアップをとっているものもありました。
ただすべてのデータをバックアップしていたというわけではなく、 約半分はファイルにしかデータがなかったのです。


これは困ったことになったと思い、急いでインターネットを使ってデータを復旧させる方法を調べました。
すると、意外と私と同じような経験をしたことのある人は多いようで
すぐにその復旧方法はいくつか見当たりました。 そのなかでも、データ復旧ソフトを使って復旧するという方法を試すことにしたのです。


まずは、そのソフトで復旧できるかどうか、無料体験版を使えば判断することができるようでしたので、
さっそく使ってみたところ、復旧できるようでしたのでソフトを購入することに決めました。


いろいろと調べているうちに、パソコンの知識もいろいろと得ることができました。
ゴミ箱から消してしまったデータは、上書きしても良いデータということになってしまうらしく、
パソコンの電源がついているだけで、自動的にどんどんデータの上書きがされてしまうとのこと。
データ復旧はなるべく早い段階で対処する、と言われているのは、このことからなんでしょうね。


また、データ復旧ソフトをダウンロードするということで、
逆にデータの上書きがされてしまう可能性もあるのだとか。
ですから、ハードディスクが一つしかないような場合には、安易にダウンロードしないほうが良いでしょう。


私は、なんとか手順にしたがってデータ復旧することができましたが、本当にヒヤヒヤしましたね。


───────────


【データ復旧でお悩みの方へ】

データ復旧ソフトで救出できないときはデータ復旧業者に相談するのをおすすめします。
データ復旧専門業者:デジタルデータリカバリーはこちらのサイトからどうぞ→http://www.amiternum.org/